『行動派』チーチCEO講演会 大切なのは、利他の心 あらためて教えてもらった

広告

中国で最大の学習型コミュニティ『行動派』
2014年の創業からわずか4年間で、フォロワーは300万人超。

そのCEOである、チーチさんの講演会に参加をしてきました。

主催は、伝える力研究所 所長/山口拓朗さんと、女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」代表/山口朋子さん

お二人が講師を務める「SuperWriter養成講座」を、チーチさんのお招きで中国で開催されたご縁から親交を深められ、この度の講演会開催に至られたとのこと。

日本にいたら、滅多にお話を聴くことができないその機会をいただくことができて、ほんとうにありがたい。
さっそくご紹介します。

インフルエンサー。きっと凄い雰囲気なのだろうと思った

これほどの影響力をお持ちの方、つまりインフルエンサー。きっと"凄い雰囲気"なのだろうと想像していました。
しかし、登壇されたチーチさんは、終始ニコやかな、笑顔が素敵な方。

一言で申しますと、とっても「ほんわか」した雰囲気なのです。

笑顔を絶やさずに一言一言を発してくださる。通訳の方を通じて、そのホスピタリティが随所に伝わってきます。

本当に凄い方とは、実は「ほんわか」している方なのだと、あらためて感銘しました。

4つの大切なステップ

とくに心に響いたこと。それは、チーチさんが実践されている「4つの大切なステップ」

  1. はっきりとした目標がある
  2. その目標と同じことを目指している人を見つける
  3. 行動して、その彼/彼女を助ける
  4. 助けたことを振り返って、また次の日もそれを繰り返す

目標をもって、それに向かって行動する。というのはよく言われることで、私も心がけてはいましたが、
「同じ目標を持った人を助ける」ということは、全く考えも及びませんでした。

そして、それを繰り返す。
今日は昨日よりよく出来ているか?そうしてリズムを保つこと。

その積み重ねなのですよね。

なにかを大きくしてゆこうとするならば、大切なのは"利他の心"

自分だけが成長しようとするのではなく。
なにかを大きくしてゆこうとするならば、人を思いやる、人を助けることを欠かさない。

つまり「利他の心」

実際にそうしたビジョンを元にビジネスの拡大をされているチーチさんの言葉は、心底響きました。

今日の一言

講演後に届いた、山口拓朗さんからのメルマガで書かれてあったエピソード。

『行動派』に初めて招かれて講演をしたのが、2016年8月のこと。
そのころの『行動派』は創成期で大変だったのにも関わらず、このイベントを成功させようと一生懸命に取り組んでくれた。でも彼女たちに悲壮感はなく、いつも笑顔で前向き。常に「人に与えること」を考え続けているのです

チーチさんから今回の講演で教えていただいたことと、まさに相通ずること。

「利他の心」

自分が成功するとかそうでないとか、その先に何かがあるとかないとか。
関係なしに。

とにかく大切にしよう。あらためて気づきをもらえました。

「働きながら子どもを育てる」を20数年やってきた私のオススメの一冊。
子育てに悩みそうなときには、ぜひどうぞ。

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から883記事連続、毎日更新中。(2019年3月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら