移動距離を計算してみたら、地球半周 よく動いたこの1か月間

広告

2019年3月。前半はヨーロッパ旅行、後半は大阪日帰り。よく動きました。
その都度、Facebookで投稿していたら、友人から「すごい移動距離!」とコメントをいただき、あらためて、どれくらい移動したのか?試算をしてみました。

Googleで検索してみる

まずは、Googleで検索してみる。
検索窓に、たとえば「東京 フランクフルト 距離」と入れてみると出てきます。ネットってすごいなー。
たまにマイル表示になってしまうので、その場合は「距離」のあとに「km」を追加して再検索。

こんな感じ

ただ、おそらくコレは陸路(道路で移動した場合)のようです。空路だともう少し異なるのかもしれませんが、まあそこは目安ということで。

まとめてみると。

  • 東京→フランクフルト 9,330km
  • フランクフルト→マドリード 1,857km マドリード→バルセロナ 624km
  • バルセロナ→マドリード 624km マドリード→ヴェネチア 1,834km
  • ヴェネチア→ロンドン 1,560km ロンドン→東京 9,556km
  • 新横浜→新大阪 492km 新大阪→新横浜 492km
  • 合計 26,369km

ちなみに、国内で鉄道移動だと下記のように表示されるので、コチラも、道路での移動とはまた異なるのだろうな。

それって、どれくらいの長さ?

さておき。
26,369kmって、いったいどれくらいの長さなのだろう?
「地球一周」で調べてみると…。

つまり、ワタシが今月移動したのは、おおよそではありますが、地球半周強になるのねー(笑)

今日の一言

移動した距離を測ってみる。

旅の醍醐味を、こんなふうに考えてみるのも、また面白いものです。

「働きながら子どもを育てる」を20数年やってきた私のオススメの一冊。
子育てに悩みそうなときには、ぜひどうぞ。

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から883記事連続、毎日更新中。(2019年3月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら