我が家でいちばん重要なミッション担当に息子を任命した トイレ掃除責任者!

広告

我が家のトイレ

トイレをピカピカに磨くと運気が上がる。いろいろなお師匠さんたちからお聞きします。
数年前に”トイレの神様”という唄が流行ったこともありました。

我が国を守ってくださっている、八百万の神様。確かに、トイレにも神様が居てくださっているのですよねー。

このたび、我が家のトレイ掃除の重要ミッションの責任者(笑)を、夫から息子に交替することにしました。

運気を上げる

諸事情あり、息子はずっと家の中にいます。夫もワタシも平日は会社勤めのため、本来なら息子に家事のミッションを一部任命するべきでしたが、できずに終わっておりました。

それじゃアカンやろ。っと突然思い立ち、本日息子に、「あなたにトイレ掃除の責任者を任せます」と宣言しましたw

「トイレ掃除をすると、めっちゃ運気が上がるんだからね。頑張りましょう。」と申し添えると、急に振られた息子ドノは「はっはい…。来週からでお願いします。」とのややヘタレな返事。

毎週日曜日が我が家のトレイ掃除デー。”マイスター”の夫より、来週息子に、その秘伝を伝授(笑)してもらうことにしました。

とにかく家事に参加する

老若男女、誰でもどんなことでも、家族の一員として家事に参加することが大切ですよね。ワタシは”イラチ”(”セッカチ”の関西風)の性格なため、なんでもサッサと自分でやってしまっており(w/時々、夫)息子にその機会を得てもらう努力が足りていませんでした。

自分だけでかかえちゃうのではなく、任せることも必要。職場ではいつもやっているのに、こと足元の自分の家庭のなかではおろそかになてしまっておりました。反省。

今日の一言

さてはて。来週からのトイレ掃除の顛末が楽しみでもあります。

ここは夫に頑張って指導(笑)してもらい、息子のお掃除でトイレの神様に喜んでいただけるといいなー。

 

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し現在は管理職。このままで良いのかと悩み、様々な学びと出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンを持つ。

→詳しいプロフィールはこちら