2018年11月 もうすぐ寒い冬がやってくるのかな?

広告

今年も11月7日に立冬を迎えました。

立冬
秋が極まり冬の気配が立ち始める日
ーWikipediaより

ところが。

その後の東京都内はといえば、気温がぐんぐん上がり、23℃近く。日中は半袖で過ごせるほどの陽気。
おかげで、箪笥の中はまだ夏服のまんま。
衣替えをしようという気にもなりません。

週が明けて気温は少し下がったけれど、それでもまだ18℃ある。

"辺り一面銀世界"‥そんな時季が近づいているのだとは想像しづらい感じです。

そういえば。

昨年はよく雪が降ったものだった。

もうあと数週間で12月‥
今年の冬はどんな気候なのかな?

☆アイキャッチ写真は、空気感フォトグラファー・花村貴史(なむ)さんの継続型マガジン空気感フォト「note」から使わせていただきました。
長野県大町市にある、木崎湖の冬の景色です。

素敵なフォトで、どちらにするか悩んだもう一枚♪

ランキングに参加中!
にほんブログ村のランキングに参加中です。下のバーナーをポチッと押して、応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

ご提案・ご依頼を受付しています
この記事について、または「ねーさんらいふ」運営者へのご提案・ご依頼を受付しています。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

ワーキングマザー29年、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で16年管理職。「100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を増やしたい」というビジョンを広げるためブログで情報発信中。山手線 全駅の記事も人気。

→詳しいプロフィールはこちら