トーク&ミュージックライブ『R-SPIRIT vol.2』 音と言葉と心のシナジーで"新しい世界"へ誘ってくれる

広告

心理カウンセラー/作曲家/音楽プロデューサー/セミナー講師 大塚あやこ(あや)さん。
2018年9月14日に行われた、あやさん総合プロデュース「トーク&ミュージックライブ『R-SPIRIT vol.2』」に参加してきました。

vol.1の際はアーティストさんたちから「生きざま」を受け取らせていただいた。

今回のテーマは「決めて、進む!」
どんなことが待っているのか、とても楽しみでした。

オープニング

まずはあやさんのピアノでオープニング。凛としたあやさんの弾き姿。ほんとうに素敵です。
その音色を聴いているだけで、とってもワクワクとしたことが起こりそう。

ヴォーカルの了戒翔太さん(出版販促プロデューサー/ビジネスプロデューサー/講演家/ミュージシャン/音楽アーティストのプロデューサー)のご登場。

相変わらずの、透き通る力強い歌声に魅了されました。

あやさんトークにも「決めて!進む」というメッセージがあふれています。

あたりまえを超えよう。自分を生きる新しい世界へ

お次はトークセッション。
本郷綜海さん、立花岳志さんもジョインされ、あやさんと4人で「新しい世界へ」についてを語ってくださいます。

それぞれの方々からいただいた言葉の数々、まさに「言霊」です。

  • 「決めたこと」を信じて進めば正しくなる
  • 本当に決めるときは内側から動きがある。自分がパッションを感じられる状態である。
  • わからない。というのは、ダメなことではない。リラックスする。わからないことにくつろぐ。
  • 何かが生まれるときに、イキナリ蝶にならない。一旦、サナギになる。

…etc.

あたりまえ、ではなく、心を解放すること。自由に新しい世界を羽ばたくこと。
そんなふうに歩んでゆきたいと、あらためて心に刻みました。

立花岳志さんのヴォーカルに酔いしれた

作家/プロフェッショナル・ブロガー/イベントプロデューサー/セミナー講師/情報発信コンサルタント/心理カウンセラー 立花岳志(たっちー)さん。

今回はたっちーのヴォーカルをお聴ききすることもできました。

いつもはブログという"言葉"を通していただいているたくさんの気付き。
今回は"音"を通して。

曲は、U2の 『With or Without you』
youは神様なのかな?はたまた自分なのかな?

そんなメッセージを込めて、たっちーの澄んだ声に心震えました。

あやさんのピアノ
たっちーの歌
お2人の奏でに酔いしれる。

あやさんが曲後におっしゃった一言がさらに刺さります。

100回言うより1回聴く。
それが、音楽。

この場にいられることのありがたさを、しみじみ感じました。感謝です。

本郷綜海さんのヴォーカル、クライマックスの「大合唱」

最後のパートはヒーラー/コーチ/歌手/パフォーマンスアーティスト 本郷綜海さんのヴォーカル。

静かに始まった曲も、いつまにかみんなで大合唱。

「THE BOOM」の名曲「風になりたい」では会場総立ち。
風になって自由に空を飛んで。まさに"これからの世界"が広がっていそうです。

素敵なミュージシャンのみなさま

バンドメンバーの方々もみなさまとっても素敵に輝いていらっしゃいます。

サックスの丸山裕之さん。

キーボード/ベースの松崎陽平さん。

パーカッションのヒロ カリエンテ山本さん。

まさに、ザ・プロフェッショナルの粋。

そして、『いとしのエリー』

そして、アンコールはなんと!
不朽の名作『いとしのエリー』
あやさんピアノのイントロからもうすでに感動MAXです。

「笑ってもっとbaby、素敵にon my mind…」の大合唱。会場が一体となって、まさに全員で「決めて、進む!」の珠玉のひとときでした。

今日の一言

『R-SPIRIT』単なる音楽ライブではない、音と言葉と心のシナジー。
次回は、2019年3月ごろに開催予定。
これからも、とっても楽しみですw

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から700記事連続、毎日更新中。(2018年11月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら