『大富豪からの手紙』1日集中実践セミナー 私が得た3つの気付き

本田健さんの2018年3月発刊『大富豪からの手紙』。
大富豪である亡祖父からの手紙に込められた宝のメッセージをもとに、孫がすばらしい人生を見つけてゆく…という物語形式の感動作です。

同年5月に開催された出版記念講演会に参加し、そのエッセンスをくわしく聴くことができた。

今回「『大富豪からの手紙』1日集中セミナー 日常の偶然を読み解いて最高の人生を実現する法」が開催されると知り、さらに深く学びたいと参加をしてきました。

「本田健さんの場」にいられた幸せ

とにかく、本田健さんからひとつひとつお話をお聴きすることができ、8時間近くにもおよぶ講座の場に居させていただいたこと。

時にはユーモアも交え、ご自身の心のことも惜しみなく語ってくださる、健さん渾身の1日。

また、ご一緒に学ぶことのできたお仲間やゲストの方々の”気”もすべてひとつの力になっているような、まさにシンクロニシティ。

セミナーの内容はもちろんのこと、本当に心が震えました。

この講座で私が気付いたこと

『大富豪からの手紙』は以下9通のテーマで構成されています。

「偶然」「決断」「直感」「行動」「お金」「仕事」「失敗」「人間関係」「運命」

講座では、それぞれの「読み解き方」についてを、グループワークで自分達の考えや経験も交え合いながら学んでゆく。

私が得られた”三つの気付き”についてご紹介します。

センサーを磨く

毎日いろいろな出来事があっていろいろな人と交流して、幾多の情報を得て。でも全部が全部大切なことばかりではない。また、人によって大切なことも異なる。
知らないうちに通り過ぎてしまうこともたびたび。

だから、「大切なことを感じ取り吸収する力(センサー)」を養うことが肝心。

そのためには、心を活発に動かす、視野を広げる、考える余地を作っておく(いっぱいいっぱいにならないようにする)…などといった日頃の過ごし方を心掛けるとよい。

昆虫の触覚のごとく(笑)アンテナをいつも立ててセンサーを磨いていきたいな。

ナビゲーションシステム

現状を変える。新しいことに取り組む。そう考えたときになかなかそのチャンスをつかめないでいることもありがちです。

「とにかく決断して行動する。そうしないと”ナビゲーションシステム”が書き換わらない」というお話にはまさに目から鱗でした。

また、行動できないときはそのタイミングではないということ。

結局、決めるのは自分。やるのも自分。チャレンジすることで脳内システムがそれに合わせて変化してくれるのだ。そうとらえると、なんだか気持ちが楽になれました。

自分の「ワイヤレスLAN」

これは「人間関係」について教えてもらった点なのですが、情報発信者を目指している私にとって、もっとも響きました。健さんのお言葉の一部を引用させていただきます。

自分のLANはどこまで飛ぶのか。

自分が感動しないと、人に感動を与えることはできない。

「この読者に届けたい」と思えば読者が現れる。

人との関係がすべての鍵。人生とは出会いがあってこそ。
私自身もとても大切だと思っています。

どんどん発信して”LAN”を広げてゆきたい。
どなたかに届けたい!との思いを忘れずにブログを一生懸命書きたい。

あらためて心に刻みました。

今日の一言

本でもセミナーでも形は異なれど健さんの変わらぬメッセージ。

それは「夢を生きて最高の人生を送ろう」

お話を聴いているだけでも実現できそうな、そんなワクワクたっぷりの素敵なセミナーでした。

健さんとスタッフの方々のおもてなしや心配りもとてもありがたい。
今後の本田健さんセミナーの開催予定、くわしくはコチラをどうぞ。

まだ本書をお読みでない方はぜひご一読をおススメします。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から570記事連続、毎日更新中。(2018年10月7日現在)→詳しいプロフィールはこちら