飛行機内の無料インターネットサービスを利用しました 移動時間を有効に使えてありがたい とっても便利です

2018年4月1日から無料で利用できるようになった、飛行機内インターネットサービス。

本日、2018年4月18日に仕事で福岡に行く機会があり、早速利用してみました。
フライトはANAです。

機内パンフを見てまず設定を進めます。

機内モード→WiFiオン
「ANA-WiFi-service」を選択。

しかしANAのアイコンが出てこないぞ。
はて?
・・・したらCAさんが、飲み物サーブ中のお忙しいところ、ご親切に教えてくださいました。

「サファリで適当なサイトをクリックしてみてくださいねー。」

すると、ANAのアイコンが出てきました!クリックするとこの画面に遷移できます。

「インターネット接続はこちら」をクリック。次の画面でメールアドレスを入力すると、できたー!

動画視聴はNGとのこと、時折不安定になることはありましたが、通信やFacebook、Instagram投稿はほぼバッチリ。移動時間を有効に使えるようになってありたがい。
離陸5分後から着陸5分前まで利用可能です。

さっそくブログを書こうと、iPhoneでWordPressの記事更新ができるアプリ「PressSync」で進めてみましたが、残念ながらエラーメッセージ。
しかし、この状態で着陸後に更新したら無事保存ができました。

ちなみに先ほどのCAさん。
通路側席だったので機内から見える素晴らしい雲海の写真を撮りたくってウロウロしてたら(ある意味不審者、笑)

「お客様、どうなさいましたか?」と声をかけてくださり、

「あのぉー、写真撮りたいんですけど」ってお伝えしたら、窓側のスポットに快くご案内くださいました。
で、撮った一枚をアイキャッチにw

約2時間弱の空旅。フリーWiFiはありがたい!

ちなみに、JALでも同様のサービス。航空各社、がんばってくれてますねー。福岡空港にあった看板を撮らせてもらいました。

JALに乗る機会があれば、コチラも利用してみたいな。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
☆100年ライフサポーター/ブロガー/いろいろ学び人☆

30数年会社員まっしぐら。しかし、定年まであと数年…今後の100年ライフを目指しさまざまな学びにチャレンジしています。このブログでは、私のそんな思いや実践を、同じ世代の方々や、その後ろの、背中にいらっしゃる世代の方々にお伝えしたいです。→詳しいプロフィールはこちら