大阪に行くと、やっぱり”粉もん”に惹かれます お初天神通りのお店が嬉しい

大阪に支社がある我が会社。以前の部署ではよく出張していたのですが、7月に部署異動してからは、サッパリ行く機会が無く。

今から20年前くらいに大阪府豊中市に住んでいて、なんばに通勤していたワタシ。

大阪出張はとても楽しみでした。

先日12月27日に、ありがたいことに大阪出張の機会をもらえました。

以前の仲間と飲み会

久しぶりの大阪でしたので、以前の部署の仲間が集まってくれた!

何が食べたい?って聞かれて、ベタですが、「粉もんか串揚げ」っとリクエストしちゃいましたw

淀屋橋にあるオフィスからは、北新地がほど近いのですが、案内してもらったのは、新地を通り過ぎた、お初天神通り。

リーズナブルな粉もん屋さんや、串揚げ屋さんがたくさん軒を連ねています。

お初天神通り

大阪に住んでいた頃は、残念ながら行く機会が無かったのですが、初めて訪れることができました。

お店に行く前に、お初天神にお参りしよう!と薦めてもらい、
「初めまして。」とご挨拶。

創建以来一千三百年の歴史を持つ古社で、「難波八十島祭(なにわやそしままつり)」旧跡の一社である。曽根崎・梅田地域の総鎮守として現在も崇敬を集める。―Wikipediaより

梅田の守り神さんなのですねー。

粉もん絶品!

その後、通りを進んでいき、お目当てのお店に予約ナシで入れて、定番のお好み焼きや豚平焼きを堪能。

めっちゃ美味しいw

梅田駅さん、ありがとう

美味しいお料理とお酒をいただいて、梅田駅の「ニュー阪急ホテル」に投宿しました。
梅田駅がとっても立派になっていて感激。

大阪のターミナルを守ってくれて、ありがとねー!

今日の一言

大阪って、本当に楽しい♪♪

大阪府大阪市北区曾根崎2丁目5−20

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から640記事連続、毎日更新中。(2018年10月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら