Go Toトラベルキャンペーン 旅行代理店使わないでいいの? 利用して出来上がったプランに満足

広告

こんにちは。北陸旅行を計画している ねーさん(@nesan_blogger)です。

2泊3日で能登と金沢市内を周ってみたい。Go Toトラベルキャンペーンも利用できると嬉しい。

旅行代理店にサポートしてもらうと、何かと高そう…いうイメージがあって、普段はネットの個人手配で進めることが多いですが、今回は2拠点に立ち寄る予定。

その間の移動やGo Toトラベルキャンペーン利用法も含めて、ひとつひとつネット手配するのが煩雑に思い、旅行代理店に相談することにしました。

利用してみての感想は「旅行代理店、使わないでいいの?」とお伝えしたいほど満足のいくプランが出来上がった。

ご紹介します。

旅行代理店を使って出来上がったプラン

まずは、どんなプランを希望していて、実際にはどのようになったかについてをお伝えします。

予め希望を伝えておく

この記事を書いている2020年は、新型肺炎の影響で旅行代理店への相談も全て予約制。

予約法については後ほど書きますが、申し込む際に「どのような日程でどこに何人で行きたいのか?」ということを予め伝えられるようになっています。

私が希望していたのは、

  • 北陸新幹線利用
  • 金沢駅でレンタカーを借りて能登(和倉温泉)に移動、旅館で一泊
  • 翌日は金沢市内を観光、金沢駅近辺のホテルで一泊

相談しに行ったのは10月下旬でしたが、予め窓口の方が調べてくれていた結果によると、年末はハイシーズンでもあるからか、残念ながら和倉温泉で希望していた宿が満室。

では、どうしましょうか?という相談からまず始まります。

他の選択肢について相談

次の「金沢駅近辺のホテル」についても、第一希望のところは我が家族3人で泊まれる部屋がない。別のホテルだったら3人一室が押さえられそうですよ…とアドバイスしてもらい、そこに決めました。

肝心の一泊目の旅館はどうしよう。北陸には多数の観光スポットがあり、どこも魅力的。
一泊目は石川県をあきらめて、同じ北陸新幹線沿線、富山県の「宇奈月温泉」を検討してみることにしました。

宇奈月温泉の近辺は黒部峡谷など見所満載ですが、有名なトロッコ電車は12月〜4月クローズしていて残念ながら行かれず。

とはいえ、海の幸を楽しみながらノンビリ温泉に浸かるのもよし。幸い、手頃な旅館が見つかり予約してもらいました。

宇奈月温泉に行くには、東京駅から北陸新幹線利用で「黒部宇奈月温泉駅」下車(約2時間30分)、その後徒歩+私鉄に乗り換えて30分で、最寄りの「宇奈月温泉駅」に着きます。
宇奈月温泉から金沢に行くには、黒部宇奈月温泉駅に戻って新幹線で金沢駅まで、約35分。

こうした細々とした相談や切符の手配をしてもらえるのも、旅行代理店のメリットです。

トータルの料金

新幹線の通常料金が、大人1人片道「東京→黒部宇奈月温泉」12,080円、「金沢→東京」14,380円。
間の「黒部宇奈月温泉→金沢」の移動なども含めると、交通費だけで往復30,000円近くになります。

今回旅行代理店に支払った金額は、一泊目の夕食朝食代や交通費も全て込みで1人あたり51,890円。
Go Toトラベルキャンペーン適用で元の金額から25,600円の割引になりました。※2020年10月現在

これに加えて、Go Toトラベル共通クーポン券(旅行期間に指定されたエリアで使えるもの)が家族3人で33,000円分もらえます。

新幹線のチケットは、旅行会社の窓口で一回のみ可…などの決まり事はあるものの、個人で諸々手配する手間を省けたこととこの料金であれば、かなり満足度が高いです。

ただし、チケットの発売が乗車日の1ヶ月前のため、チケット入手自体は私が訪れたときはまだ購入できるタイミングとはならず、予約のみでした。

確定したらあらためてメールにて連絡をもらえることとなっています。

旅行代理店の来店予約が必要

冒頭にも書きましたとおり、2020年10月時点では「感染予防対策」を目的として、従来だとふらっと店舗に行って相談ができていた旅行代理店も、来店予約制になっています。

自宅の近所に「JTB」があるので、今回はそこを利用しましたが、ウェブサイトの予約ページから申し込みをします。具体的な希望についてもそこで書き込むことが可能。

JTB来店予約

私は休みの日(土日祝)しか行かれないのですが、予約状況もかなり混み合っていて、申し込みしてから予約可能だったのが3週間後くらいでした。

予約者のみが来店をしているため、店舗内もゆったりとしていて過ごしやすく、相談から支払いに至るまでに1時間少々で済んだこともありがたい。

支払い自体はもう少し先でもよかったのですが、また来店予約して訪問する必要があるため、今回支払いも済ませてしまいました。

最後にひとこと

Go Toトラベルキャンペーンはいつまで利用可能なのか、財源により未定とのことではありますが、旅行代理店はワンストップで全てが完結できて、かなり便利だと実感しました。

近々旅のご計画を立てるという際に、この記事が参考になれば幸いです。

年末年始は特に混み合う可能性が高いので、早目に予約することもオススメします。

金沢駅の鼓門

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら