「いままで着ていた服がなんだか急に似合わなくなってきた」(海保麻里子 著 サンマーク出版) いつまでも”きらーん”としていたい そのための応援読本

広告

ビューティカラーアナリストの海保麻里子さん。

”パーソナルカラー(似合う色)”を切り口にしたカラーコーディネートと、”骨格診断”をコラボさせた、独自の「外見力アップ」のメソッドで長年の実績をお持ちの、予約のなかなか取れない超人気サロン・ド・ルミエールのオーナーさんです。

この度『今まで着ていた服がなんだか急に似合わなくなってきた』をご出版され、先日は、その出版記念パーティに参加させていただきました。
よろしければコチラの記事もお読みください。

男女問わず、何歳になっても若々しく、”きらーん”としていたいものですよね。
でも、年齢を重ねていく毎に、”好き”という感覚だけでは、似合わない服や小物や髪色を選んじゃっていることが起こりがち。

本書はそうしたことを気付かせてくれる、広義のシニア世代(40歳台以上~)の方々への応援読本です。

”似合うもの”が変化するとき

若い時はとくに何もせずとも、”きらーん”とできていることも、30歳台後半くらいになってくると、じょじょに変化が起こってきてしまうものです。

人間生きていると、加齢に伴う衰えというのは仕方のないことです。
”好きな色、フォルム”だけで服や小物を選んでいると、逆に老けてみえてしまうこともあるのかもしれない。

そこで強い味方となってくれるのが、海保さんのご専門である、「パーソナルカラー診断」。

人には似合う色、似合わない色というのがあります。
若いころはさほど意識せずともよいことでも、加齢とともに、あらためてその人の魅力を引き出し、より美しく魅せることのできる色を意識して装ってゆくことが大切。
その人自身がすでに持っている個性と調和した色(自分に似合う軸)を知ることが、そのための道標となってくれます。

パーソナルカラーを探る

本書では、そのためのセルフチェックテストや、カラーパレットについての分かり易いイラストも備えてくれています。

カラーパレットは「春夏秋冬」の四種類。

さっそくチェックテストをやってみたところ、どうやらワタシは「秋(オータム)」のようでした。

今までなんとなく無難だから。という感じで選んでいた、黒やグレー。
持っている服やメイク用品の多くがこのトーンばかり。

でも、カラーパレットにあるそれぞれの色も、これから積極的に取り入れてみたいなーw

巻頭にカラーチャートもついていて、実際に顔と照らし合わせることもでき、ビジュアルでもとてもためになります。

骨格スタイルを知る

海保さんのメソッドのもうひとつの軸が「骨格診断」。

似合う洋服を見出すためには、色のもっている力を活用するだけでは、残念ながら全うできないのも、シニア世代の悩ましいところ。

そこで重要になるのが、「全体のバランス」。

服のフォルムとその人の骨格の相性が悪いと、せっかくの服選びもうまくいかなくなってしまう、と海保さんは教えてくれます。

服はいうまでもなく、身体で着るもの。そして、その身体は一つひとつの骨が軸になって構成されています。骨格スタイルにより、全体の似合うシルエットと素材も決まってくるのです。
若いうちは身体に余計な肉がついていないので、そうしたことを気にせずとも何なく着こなすことがでしまうものですが、加齢とともに、本来の自分の骨格に似合う形や素材のものを身に着けていかないと、どうもしっくりとこなくなってくるのです。

本書では、やはり「骨格スタイル」を知るためのセルフチェックテストと、スタイル毎のお勧めワードローブのアイテムも示してくれています。

骨格スタイルは、「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の三種類。

ワタシはどうやら、「ウェーブ」に近いようです。
今持ってる服たちとはずいぶん違うフォルムも多いなー。

これを読んだら洋服を買って帰りたくなる

出版記念講演会で、海保さんと編集者の方が熱く語っておられた、本書のコンセプトです。

パーソナルカラーと骨格の特性を知って、あらためて今持っているアイテムを見直し、不要なモノとは思い切ってお別れする。
その上で、あらためて必要なアイテムたちと出会いにいく。

めっちゃワクワク。さっそくお買い物に行きたくなりましたw

今日の一言

装いを整える。
でも、それは「単に好きなもの」ではなく、客観的な根拠に基づいた「似合うもの」。

本書を読んであらためて気づきをいただきました。

ご信念をもって、世の中の人々の”美”をサポートしてくださる。
本当に素敵な先生です。

「何歳になっても”きらーん”としていたい」

ワタシのミッションである、LIFE SHIFTのあらたな教科書ができました。
麻里子さん、ありがとうございました。

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から700記事連続、毎日更新中。(2018年11月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら