ブログのアイキャッチ画像 自宅での撮影には、A3スケッチブックがあると便利 その理由と実際の画像をご紹介

広告

こんにちは。ブログのアイキャッチ画像がバッチリ決まると嬉しい ねーさん(@nesan_blogger)です。

外出先で昼間に撮影するときは上手くできたりするけれど、自宅で撮影するときは室内の採光だったり、背景色だったりで上手くいかないこともあります。

そんな私の悩みを解決してくれる強力な"助っ人"を見つけました。

A3スケッチブック】です。

ご紹介します。

自宅だと「白い背景」が無いことがある

私の自宅は木目調(茶色)の箇所が多く、意外と「白い背景」が無いのです。

アイキャッチはブログ記事の第一印象としては大切なもの。なるべく明るく表現できると良い。

出かけることがなかなかできないときに、どうしたらいいんだろう?
そんな悩みに、私のブログ師匠である大東信仁(ものくろ)さんが答えてくれました。

【A3スケッチブック】があるといいですよ。

このアドバイス、目から鱗です。

なぜ、A3スケッチブックがいいのか?

それまで、少しでも白い箇所を探してみたり、自宅にあるA4コピー用紙を駆使したり…色々試行錯誤でした。

A4だと小さすぎて、一つの画像に事足りないことが多く、結果何枚か並べることになる。継ぎ目が映ってしまいイマイチです。

ねーさん

なかなか上手くいかないわぁ

一方、A3の大きさであれば十分、一画像に対応できる。

コピー用紙だと薄くて透けてしまいがちな点も、画用紙だと全く問題なし。
スケッチブックには何枚かの画用紙がセットされているから、ヘタレてきたら切り取って新しい画用紙ページを使える点も便利です。

スケッチブックを応用した、実際の画像

さっそくA3スケッチブックを購入して、画像を比べてみました。

まず、私が愛用している「トラックボールマウス」背景が木目だとこんな感じ。まぁそんなに悪くはないけれど。

スケッチブックの白を背景にしたら、より際立って見えます。

次に、食品。サラダリーフのパック。

スケッチブックの白を背景にしたら、より瑞々しく表現できました。

三つめは、服飾雑貨。しょっちゅう使っている、ピンクベースのスカーフです。

元々の素材に色の主張が強いから、背景が白であることで、より個性を引き出せるように感じます。

ねーさん

これなら、バッチリ解決だねー

最後に:出かけられなくても、ちょっとした工夫で上手くできる

今回は「室内の撮影に、スケッチブックが多いに役立った」ということを紹介しました。

出かけられなくとも、ちょっとした工夫で物事が上手くいったりするもの。 様々な道具は私たちの生活を助けてくれるんだなぁ。

私が購入した【A3スケッチブック】はコチラです。

なんとも懐かしい。小学生以来の「マイスケッチブック」を手にしてワクワクしちゃいました(笑)

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら