【モロゾフ プリンパフェ小倉&生クリーム】大丸東京店_あんこフェスタで購入 粒あんと生クリームのコラボが絶妙

広告

こんにちは。スウィーツといえば、あんこイチオシの ねーさん(@nesan_blogger)です。

あんこは和菓子のイメージですが、洋菓子で使われているのもまた乙なもの。

洋菓子メーカー「モロゾフ」で、プリンパフェ小倉&生クリーム というお菓子を発見し、買って帰りました。

あんことプリンの組み合わせというのは時々見かけますが、粒あんがトッピングされているのはなかなかに珍しい。

ご紹介します。

モロゾフプリンパフェ 小倉&生クリームとは

まず、この商品について。

モロゾフといえば「カスタードプリン」が定番。

卵の力で固めた、なめらかで優しい味わいのプリン。素材のもつ自然なおいしさを大切にした、モロゾフ1番人気のプリンです。
ーモロゾフ ウェブページより引用

このカスタードプリンに、生クリームと粒あんがトッピングされています。横から見るとこんな感じ。

さっそくいただきます。
甘さ控えめの粒あんが、生クリームとベストマッチ
底に敷かれているカラメルとの相性も抜群。

食後のデザートにもうってつけです。

ねーさん

あんこ好きには、たまらない美味しさだわぁ

モロゾフプリンパフェ 小倉&生クリーム 売っている場所

私がこの商品を購入したのは大丸東京店。

2020年3月15日〜31日まで、1階と地下1階の食料品売り場「ほっぺタウン」で開催されている"あんこフェスタ"というイベントの最中でした。

たまたまネットを見ていたら、このイベントについて書かれてあって、さっそく行ってみました。

どこか一箇所のブースに集中して販売されているのではなく、それぞれの店舗で「あんこ」にまつわる商品を展開してくれている。

実は別のお店の商品が目当てだったのですが、夜間に訪れたので残念ながら売り切れ。
向かい側にモロゾフがあり、このチラシが目に入りました。

ショーケースに並んでいるプリンからのぞいて見える「粒あん」がとっても美味しそうで、夫の分と合わせて2個購入。

容量は1個139g、熱量290kcal、税込378円(2020年3月現在)
ケーキなどの洋菓子と比べて割安感があります。

店員さん曰く「今この時期にこの店舗でしか売られていないのですよ」とのこと。
以前にも他の店舗で販売されていたこともあったようですが、限定商品とパッケージにも書かれてある。

モロゾフのウェブページでも、この商品のことはうまく見つけられませんでした。

最後にひとこと

大丸東京店は東京駅の八重洲口直結で、新幹線口とも近い。

もしお立ち寄りの機会とタイミングがあえば、ぜひ、お土産に「モロゾフプリンパフェ小倉&生クリーム」オススメです。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら