久しぶりに江の島に遊びに行ってきた 心の曇りが晴れてきたら写真も楽しく撮れるのかな

今日は久しぶりに快晴の土曜日。
みなさまに助けていただき、息子が一年振りにバイトに出かけたため、おかけさまで、ワタシたち夫婦も一年振りに遊びに出かけることができました。行く先は江の島。

見る景色も素晴らしく、お酒やお料理も美味しく、それこそ”快晴”な気持ちになれて、本当にありがたいものです。

不思議なことに、写真も上手に撮れてるように思えてきちゃいました。

ランチは、イルキャンティ ビーチェ

江の島水族館の手前にある、カジュアルなイタリアンレストラン「イルキャンティ ビーチェ」

地素材のシーフードを中心に、リーズナブルに美味しいお料理がいただけます。

ボトルワインもとてもお手頃。ちょっと辛口なロゼにしました。

オードブルは定番の「湘南シラスのカクテル」。
先日の写真術ワークショップで教えていただいたことを活かし、リタッチしてみました。

やはり名物の、ロングソーセージ。長いーーw

どれもとっても絶品です。

iL CHIANTI BEACHE
iL CHIANTI BEACHE
ジャンル:イタリア食堂
アクセス:小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅 徒歩1分
住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-3(地図

夕暮れ間近の富士山と海岸 心のシャッターもクリアに写せた一枚

遅めのランチだったため、お店を出ると夕暮れ近く。
目の前にどどーんと広がる富士山とその麓で静かに凪いでいる海岸。

なんて素晴らしい景色。

夢中でシャッターを押し続けたワタシの心も、ありがたいことに一点の曇りもなく。

アイキャッチ画像で使わせていただきましたが、おかげさまで、良い一枚ができました。

江島神社にお礼

実は一年前もこの地を訪れていたのですが、その時はまさに家族問題の渦中。なんとかしたくて必死に江島神社に参拝。

今日は、そのお礼参りができました。

夕方だというのに、参拝客がたくさん。

本殿にお礼参り。神様、ありがとうございました!

江の島の素敵な夜景

いつの頃からか、江の島山頂のサムエル・コッキング苑を中心に、夜は素敵なイルミネーションが演出されています。

初めて観ることができました。

付近の散歩道もライトアップしており、とてもロマンチック。

行って帰って8,000歩近く。良い運動になりました。

帰りも楽しい

一の鳥居を出ると、美味しそうな焼き物の匂い。
缶チューハイ片手にイカ焼きをつまみながら、散歩後のリフレッシュができました。

片瀬江の島の駅もライトアップ。

帰りは自宅最寄り駅まで一本で行ける、特急ロマンスカーに乗りました。

スッカリ旅気分で、またまたおつまみの、湘南名物タコせんべいとと烏龍割りで乾杯(ドンだけ飲むんだーー笑 )

今日の一言

美味しいお酒&お料理を堪能し、観光もでき、
そして何より、いいね!と言っていただける写真を撮ることができた。

写真って、心の投影でもあるんだろうな。

しみじみ、楽しい一日だったなー(笑)

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
☆100年ライフサポーター/ブロガー/いろいろ学び人☆

30数年会社員まっしぐら。しかし、定年まであと数年…今後の100年ライフを目指しさまざまな学びにチャレンジしています。このブログでは、私のそんな思いや実践を、同じ世代の方々や、その後ろの、背中にいらっしゃる世代の方々にお伝えしたいです。→詳しいプロフィールはこちら