ノープランな休日 溜まっていたことを片付けてスッキリ

広告

ここのところ、海外旅行、セミナー、イベント…スケジュールがテンコ盛りでした。
それはそれで楽しいのですが、少々息切れ気味(汗)

会社員のワタシにとって、自由に使える時間は土日祝。何週間かぶりにノープランな週末、色々と溜まっていたことを片付けることができて、スッキリしました。

とにかく、片付けもの

まずは、年賀状の当選確認。1月に発表されていたのに全く見る気がおきず、3ヶ月も経ってようやくチェックしました。
2コ「4等」が当たっていた。週明けに職場近くの郵便局で交換してもらうとしよう。

ダウンコートやマフラーなど、冬物。まとめてクリーニングに出します。
近所のクリーニング屋さんで「誕生日割引」のチケットをもらったので、4月生まれのワタシは「3割引」で利用できて嬉しいw

天候に恵まれたので、革手袋を干して仕舞います

布団と、布団カバーも干す

ストーブも干す(笑)

時間の余裕があると、できること

普段なかなかできない、茹で卵の製作

ポテトサラダを作りました

自宅近くから見上げる青空も気持ちいい。アイキャッチにしました。

前々から気になっていてできていなかった、Googleの2段階認証も完了

たまたま夫も息子も出かけていたため、それらの「溜まりごと」を処理したのちは、なんてったってブログ書き&リライトです♪

今日の一言

たまには、ノープランなときがあるのも、よろし。
「溜まっていたこと」を片付けるのに、心の余裕がないと、なかなかできなかったりします。

何週間かに一回は意識してそんな「ゆるい休日」を作るようにしよう。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から964記事連続、毎日更新中。(2019年5月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら