どうにも大掃除のやる気が起きず、やらないと決めた すると年末行事のどれもがスルーしそうになる

広告

毎年12月29日、30日くらいにかけて、自宅の大掃除をします。
とはいえ、水周りや換気扇は、ここ数年「ハウスクリーニング」をお願いしているため、それ以外ですと、さほどのボリュームはありません。

  • 窓ガラスと網戸掃除
  • ベランダ掃除
  • 床のワックスがけ
  • カーテン洗濯

ところが、今回はどうにもやる気が起きず。
なぜならば、我がマンション、只今大規模修繕中。
ベランダやそこに面している窓がシートに覆われていて、手が加えられず。

洗濯物や布団も干せず。
常にリビングの床に「広げ干し」三昧。

えーい。もういいや。
今年は大掃除ナシ!
気が向いたら、カーテン洗濯くらいはしよっか。

すると。

年末に行うこと‥
年賀状書きや、お正月食材の買い出しも、どれもこれも面倒くさくなってきた。

加えて、齢86になる実家の母からも連絡がくる。
年始1月2日には毎年、ワタシの実家で過ごしていましたが「持病の調子が悪く、用意するのが億劫なのよ。今回は来なくていいわ」

ありゃりゃー。

どこかでシメないと、なし崩しでダラーンとした年末年始になっちゃいそう。
いかんいかん。

さあっ。
年賀状書くぞー。
カーテン洗うぞー。
"巻き"を入れないと!

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から964記事連続、毎日更新中。(2019年5月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら