「尖って輝く」 情報発信者として大切なこと 鳥居祐一先生のセミナーで教えてもらった

2018年4月9日。パーソナルブランディングコンサルタント/ベストセラー作家、鳥居祐一先生のセミナーに参加しました。

テーマは「売り込まずに勝手に売れていくメルマガ集客」。

会社員のワタシですが、仕事とは別に「情報発信をして何かのお役に立ちたい!」と壮大な夢を描いちゃってて(笑)、メルマガ発信も目標のひとつです。

鳥居先生の「ポジティブ・ライフスタイルのすすめ」は勇気と元気をいただける、とっても素敵なメルマガ。

そのエッセンスをぜひ学びたい。

本セミナーでは、メルマガのことのみならず情報発信者とは「尖ってナンボ!」「尖ることの大切さ」を教えていただきました。

人脈づくりより自分づくり

なにかを発信して、それに共感してくださる方がいらっしゃる。
専門分野を磨きさらに発信しつづけてゆく。

そのためには、人脈づくりではなく自分づくり。「ありきたりな体」ではなく「尖る」ことが大切なのだと、鳥居先生は教えてくださいます。

ワタシもこうしてブログを書かせていただいていますが、まだまだ”自分づくり”の真っ最中、尖りが足りてないぞー。と反省。

ええーいっ!!この際だからもっと尖っちゃえ~。ってなんだか、さわやかな気持ちになってきました。

八方美人でなく、一方美人

自分の世界観、人生哲学、ストーリー…etc.をすべてさらけだすこと。

”尖っているヘンなヒト”でいいんですよね。

ヘンなヒトっていうのは、けっこう”ワタシキャラの中核”ではあるのですが(笑)、ともすると「なにかの躊躇」が芽生えてしまって、キャラをストレートに出せていなかったかも・・・。

鳥居先生からのメッセージのなかでとても刺さったこと。

八方美人でなく、一方美人

これから目指してゆくことが見えてきました。

「尖った会社員」を全うする

100年ライフを目指しているワタシ。今の目標は「超絶尖った会社員として定年までやりきる」とあらためて思うにいたりました。

なんてったって、「会社員」て30年近くも標榜してきた"ワタシの看板"だもの(笑)

  • 満員電車で”潰れそうになりつつ”読書したり英語の勉強したりするのも、いと楽し。
  • 経営陣とぎゃんぎゃん議論して、部下さんの働き方がよりよくできたら、いと楽し。
  • なによりも、クライアントさんに喜んでいただけるのがめっちゃ嬉しい。

…etc.

「尖った会社員」が終わりになるときには、「尖った老人」(笑)を目指しちゃえ!

さらに楽しくなってきたぞーw

尖るとは輝くこと

ゲスト講師として、メルマガ「強運を科学する」で多数の読者獲得と圧倒的な集客を果たしておられる、チアリードエンジェル代表、千葉修司先生もご登壇くださいました。

千葉先生から教えていただいたこと。

  • 「やりたいこと、好きなことを行う」とは、「やりたくないことを決めて徹底してやらないようにする」ことでもある。
  • 尖るとは、輝くということ。輝けば、運、人、お金が集まってくる。

尖って輝く。素敵なメッセージです。

今日の一言

尖って輝く

あらためて、これからの目標にしよう。

気づきをいただいた鳥居先生、千葉先生に感謝です。

鳥居先生のメルマガ登録はコチラ
千葉先生のメルマガ登録はコチラ

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
☆100年ライフサポーター/ブロガー/いろいろ学び人☆

30数年会社員まっしぐら。しかし、定年まであと数年…今後の100年ライフを目指しさまざまな学びにチャレンジしています。このブログでは、私のそんな思いや実践を、同じ世代の方々や、その後ろの、背中にいらっしゃる世代の方々にお伝えしたいです。→詳しいプロフィールはこちら