ブログって、なんて夢があるんだろう ブログを書いてて、よかった みなさまに感謝です

広告

情報発信で背中にいる方々のお役に立とう!ブログはそのためのありがたいツールになる。
約一年前に、作家・プロブロガーの立花岳志さんのセミナーで教えていただきました。
なんて、夢があるんだろう。早速ブログを立ち上げる決意をしました。

ブログってどうやってやるの?

とはいえ。
昭和アナログ世代(笑)のワタシにとっては、皆目その立ち上げ方法はわからず。
そんなときに助けていただいたのが、ワタシのブログ師匠、ものくろさんでした。

とにかく、独自ドメインを立ち上げ、ものくろさんのハートフルなサポートをいただきながら、必死で記事を書いていきました。

「質より量より更新頻度

立花岳志さんから教えていただいた、ブロガーとしての大切なこと。初心者のワタシとしては、とにかく、このことを一生懸命やってみました。

ブログテーマは「100歳以上生きる」、LIFE SHIFTなのですが、アンマリ関係ないことも、とにかく日常で感じたこと、響いたこと。

内容はさておき。読んでくださる方々の少しでもお役に立てればいいなー。っとアレコレ毎日書いてゆきました。

ある日書いた、何気ないブログ

そんなある日。ワタシが通期電車で30年以上お世話になっている、山手線のことを書いてみたら。

コラムニストの尾藤克之さんが「おもしろいねー」とおっしゃってくださり、本日、大変ありがたいことに、Yahoo!ニュースに記事を書いていただきました。

単なる一般人のワタシブログから、記事を書いていただけるなんて。

こんな光栄なことがあるんですね。

ブログを書いていてよかった!

生きててよかった!

本当に感銘しました。

まとめ

ブログをコツコツ書いていたら、それをオモシロイね。っと言ってくださる方がいらっしゃる。

ブログって本当にありがたい。

ブログって世界を変えてくれる。

そんな素晴らしさを教えてくれた、インターネットに。
立花岳志さんに。ものくろさんに。
そもそも、アウトプットが大切なのだと教えてくれた樺沢紫苑先生に。
取り上げてくださった、尾藤克之さんに。

記事をシェアしてくださった英語の師匠・西澤ロイさん、ストレッチの師匠・伊東稔さん
そして、一緒に応援し合ったお仲間や、ワタシの記事を読んでくださったすべてのみなさまに。

心より感謝です!!

ほんとうにありがとうございました。

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から700記事連続、毎日更新中。(2018年11月30日現在)→詳しいプロフィールはこちら