ラジオでご縁が広がる 祝・”めざせ!スキ度UP”一周年(クローバーラジオ) 美味し過ぎて教えたくないレストランみたいなもの

一年前の2月2日。あるラジオ番組が始まりました。
めさせ!スキ度UP」。”好き”になればスキルがアップする。
数学、MC、英語、それぞれのご専門家のお三方がパーソナリティのハートフルなメッセージ満載の一時間。
聴き始めた途端、虜になりました。

ラジオというメディア

IT発達の現代社会。テレビとかラジオとか新聞とか…従来のメディアもさまざまに取捨選択の状況になっていますよねー。

”昭和アナログ世代”のワタシ(笑)にとって、ラジオは、映像じゃなくて音声でその世界を感じることができる、とてもありがたいメディアでした。

でも、最近はほとんど聴く機会がなくなっちゃった。

そんなときに、「めざせ!スキ度UP」は、数十年ぶりにラジオの楽しさをリマインドしてくれました。

リスナーがリアルに参加できる楽しいイベントも嬉しいw

わちゃわちゃっとは”脳トレ”になる!

放送時に、パーソナリティーやリスナーのみんなでチャットできる、「わちゃわちゃっと」も、めっちゃ楽しみ。

番組の進行とともに、みんなでチャットしながら、”ギャグの応酬”
秒速でコメントしないと、どんどん次に進んでしまうので、もう、頭もフル回転。これって、脳トレだわーw

「わちゃわちゃっと」は、番組Facebookのグループページにエントリーすれば、誰でも参加できます。

ラジオでつながるご縁

ふつうにラジオ放送を聴くだけだったら、一方通行のコミュニケーションになっちゃいますが、この番組は「双方向コミュニケーション」。

映像がなくっても、パーソナリティやリスナーの方々とつながっていることを実感できます。

否、映像がないからこそ、音声だけで一生懸命みんなでコミュニケーションできるんだよね。

まとめ

ラジオって、いいなー!

そして、リスナーとしてそこに参加できているという実感。本当にありがたい。

「めざせ!スキ度UP」は、ワタシにとって”美味しすぎて教えたくないレストラン”みたいな存在。ほんとうに素敵な番組です。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から640記事連続、毎日更新中。(2018年10月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら