【琉球食堂本店】沖縄直送素材を使用した豊富なメニューが、1,000円以内で楽しめる(浜松町ランチ)

広告

こんにちは。ランチにしょっちゅう沖縄料理が食べたくなる ねーさん(@nesan_blogger)です。

今回は、沖縄直送素材を使用した豊富なメニューが、1,000円以内で楽しめるお店【琉球食堂本店】をご紹介します。

所在地は東京都港区海岸2-2-2。最寄駅はゆりかもめ「日の出駅」(徒歩2分)ですが、JR浜松町駅からも行けます(徒歩13分)

琉球食堂本店 ランチメニュー

まずはこのお店のランチメニューについて。

沖縄の代表的料理「ゴーヤーちゃんぷるー」を初めとして、各種ちゃんぷるー、沖縄そばやソーキそばなどの麺類…と、どれも沖縄直送素材を使用していて楽しめるものばかり。

東京都港区で1,000円以内で済むランチは、なかなか貴重です。

すべてのちゃんぷるーには、プラス300円でハーフそばセットにできるのも嬉しい。

沖縄そば好きの私は、必ず沖縄そばつきのメニューを選びたくなりますが、ちゃんぷるー自体がかなりのボリュームなので、ハーフそばセットにすると女性には少々多目。

そこで、このお店でいつも頼んでいるのが「ハーフハーフセット」沖縄そばとタコライスのセット。

これだと量も程よく、タコライスにトッピングされているレタスやトマトなどの生野菜が摂れるのも、気に入っています。税込780円(2020年10月現在)

コシのあるお蕎麦が美味しい。

タコライス用のソースは、ちょっとスパイシーなトマトケチャップ風。沖縄そば用には紅生姜、島唐辛子、七味唐辛子の薬味が備え付けられています。

琉球食堂本店 行き方

ゆりかもめ「日の出駅」からはすぐ近くですが、JR浜松町駅から行くのに目印とするとよいのが「シーバンスS館」というオフィスビル。

シーバンスS館の脇が運河になっていて、その先「末広橋」を渡る。

都道316号線(海岸通り)に面した右手前の角にお店の看板が見えます。

入り口がこんな感じ

カウンター4席、テーブル2名×7席のこじんまりした店内ですが、ランチタイムは満席のことが多い。
11時30分頃、または13時頃に行けば待たずに座れます。

所在地東京都港区海岸2-2-2
電話番号03-5439-6733、予約可
アクセスゆりかもめ「日の出駅」より徒歩3分、JR 「浜松町駅」より徒歩13分
営業時間11:00~15:00(料理・ドリンク共にL.O.14:50)
17:00~22:30(料理・ドリンク共にL.O.22:00)定休日:日曜日(隔週土曜日/要TEL)
支払い方法電子マネー、カード共に不可
食べログページ琉球食堂

最後にひとこと

JR浜松町駅近辺は、多数のレストランがありますが、沖縄料理店は意外と少ない。

近くにお出かけの際は、ぜひお立ち寄りください。

このお店からほど近い、東京湾・日の出船着場の複合施設「Hi-NODE(ハイノード)」もオススメです。詳しくはコチラの記事に書いています。

広告

この記事を書いた人

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職となって15年。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら