金丸文化農園さん 2019年は6月2日から23日まで、さくらんぼ狩りが楽しめます(山梨県南アルプス市)

広告

山梨県南アルプス市にある、金丸文化農園さん。さくらんぼと桃を生産していらっしゃいます。
6月になると「さくらんぼ狩り」の季節です。

2018年は天候の影響による不作で、この農園ではおこなえなかったそうですが、2019年は豊作との朗報。仲間とともにさくらんぼ狩りを楽しむことができました。

まるで「赤い宝石」のような、甘さも美味しさも格別のさくらんぼを堪能。さっそくご紹介します。

たくさんの実が生っている

農園の入口に幟が出ています。

園主の金丸直明さん。さくらんぼの採り方を説明してくれます。実の先を「ぷちっ」と捥ぐのがよいとのこと

たくさん生っている!片っ端からいただいちゃいます

こんな「双子の実」もあってカワイイ

佐藤錦を始めいくつかの品種があり、それぞれの味わいや特長が異なるのも楽しい。

金丸文化農園さん 2019年さくらんぼ狩りは、時間無制限&食べ放題!

2019年の開催期間は、6月2日(日)〜23日(日)
時間無制限食べ放題!(土日等の混雑時は2時間制限の場合もあり)

所在地 山梨県南アルプス市上今諏訪1610
中央本線甲府駅からバスまたは中央自動車道白根IC
アクセスマップ
さくらんぼ狩り 料金 大人3,000円(中学生以上)、子供1,500円(3歳以上)
支払いは現金またはクレジットカードも可
開園時間 午前9時〜午後5時
休園日 月曜日
予約方法 Web予約が便利です。(当日の電話予約も可)くわしくはコチラ
Webページ 金丸文化農園

 

オンラインショップもあります

一口食べただけで、あまりの美味しさに虜になる金丸文化農園さんの名作・佐藤錦。
農園から直送してくれる「オンラインショップ」も嬉しい。

オンラインショップ| 金丸文化農園

今日の一言

自然の恵みと園主さんの真心がたっぷり味わえる、金丸文化農園さんの果物。

電車利用での詳しい行き方や、「肥料まき」やBBQの様子など。よろしければコチラの記事もご覧ください。


広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

女性管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。定年を間近に控えてこのままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンのもとブログで情報発信中。

→詳しいプロフィールはこちら