『令和の新しい時代に、ブログやネットの可能性を語る』 ツナゲルサロン第5回

広告

ブロガー/作家/カウンセラー 立花岳志さん(たっちー)主催の月例イベント「ツナゲルサロン」
2019年5月25日開催の第5回に参加してきました。

テーマは

令和を迎えた新しい時代に、これからのブログやネットの可能性を熱く語る

ゲスト講師は、ベストセラー作家/ブロガー/インターネットアドバイザーなど、複業(パラレルワーカー)でご活躍の染谷昌利さん

ご著書の『Google AdSense マネタイズの教科書 完全版』『クリエーターのための権利の本』などを読ませていただいていたこともあり、お2人の話をお聴きできるのがとても楽しみでした。

立花さん講演 「ありのままの文化、全部」

まずは、立花さんの講演

情報発信者として、1996年からの「インターネットテキスト日記」から始まり、今日のブログに至るまで。
23年に渡りご貢献されてきた立花さん。

ご自身のプロフィールについて、あらためて「ライフスタイルブロガー」とおっしゃる。

情報を伝えるというよりも、自分のライフスタイルを伝える。そこに読者さんが共感してくれるのだ。
私のブログはいわゆる「雑記ブログ」こんなんでいいのかなーー、と悶々していましたが、このメッセージがとても刺さりました。

そうか。自分をどんどんさらけ出すことでいいのだ。

一方、立花さんは日本の歴史についても語ってくださいます。

江戸以前の自由闊達な文化から一転して、明治維新後は残念ながら文化統制されてしまった我が国。
令和の現代になって、あらためて「失われた佳き日本への統合」がおこなわれてゆくであろう。

ブロガーも、ライフスタイル全部。
日本も、ありのままの文化全部。

個人も国も。なんだか符合してめっちゃ腹落ちしました。

染谷さん講演 「未来の豊かさを伝える」

次は、染谷さんのご講演

やはり、情報発信者としてブログから始まり、様々な切り口でのアプローチを展開。
ひとつのことに偏るのではなく、複業(パラレルワーク)によって「組み合わせの独自性」を体現されていらっしゃる。

特に心に響いたこと。

  • 「未来の豊かさを伝えるメッセージ」が読者さんのベネフィットになる
  • インターネットとは「1対多」ではなく、「1対1の多数」。だからたくさんのことができる
  • 自分の得意分野が、誰の悩みを解決できるのか

…こんなふうに捉えながら、さらにブログを書いてゆきたいとあらためて思いました。

お2人のクロストーク 「無駄は意外と無駄ではない」

最後のセッションは、そんな情報発信スペシャリストお2人のクロストーク

参加者からの質問に的確にアドバイスをくださいます。

私も質問をしてみました。
ブログを日々書いているものの、もしかしたら「無駄な努力」になってしまっているのかもしれない…ここのところ、そんな悩みをもっていました。

すると染谷さんは教えてくれます。

「無駄って、僕は結構好きなんだよね。意外と『無駄は無駄でない』…って思える。これを読むといいよ」と勧めてくださった本。早速購入しました。

立花さんからも「人は天才型と努力型とふた通りある。僕は努力型のタイプなので、毎日コツコツと記事を書くのが合っているんだよねー」

私もきっと「努力型」なのだろう。モヤモヤしていたことが、とてもスッキリしました。

今日の一言

『今日あなたは、どんな新しいことをしましたか?』それが、日々の記事のヒントにもなる。

最後にいただいたメッセージ。
些細なことでも、大したことじゃなくても、毎日新しいことに出会うものです。

早速、Twitterでつぶやいてみることにしました。すると、色々なアイディアが浮かんでくる。
ありがたいなー。

「ツナゲルサロン」毎回たくさんの気づきをもらうことができます。
会場参加ができなかった際は、後日動画購入が可能。一回完結型のイベントなので、初めての方もリピーターさんも楽しめること間違いなし。

詳しくは、立花さんのブログで告知されるので、チェックしてみてください。
ツナゲルサロン – No Second Life

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー
30数年会社員まっしぐら、子育てしながら40歳で正社員復活、その後管理職となり現在に至る。しかし、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつ。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から964記事連続、毎日更新中。(2019年5月31日現在)→詳しいプロフィールはこちら