新しい知識を詰め込む 脳疲労だけど、どこか爽やかな気分

広告

勤務先部署であらたなプロジェクトが始まることになり、ここのところ連日の勉強会です。

実際にワタシが業務を行うことではないですが、何かあったときのために、バックアップができるようにしておきたい。

メンバー全員、この分野に取り組むのは初めて。
ワタシはたまたま、前部署が行っていた業務とカブる点があるので、懐かしく思い出しながら取り組んでいます。
しかーし。あらたに覚えねばならない点も多く四苦八苦ちゅう(汗)

リーダーにとっても、初分野ですが、積極的に情報収集と知識習得に努め、みんなを引っ張ってゆく。
さすがだなー。

ところどころ宿題を出したり、前日のおさらいを発表させたり、なかなかの"鬼コーチ"っぷり(笑)
みんな必死について行ってます。

新しいことにチャレンジするのって、大変だけど。
ひとつのところでずーっとグルグルしていても、きっと限界がくる。

「難しいことが多いけれど。コレをやったらみんなのあらたなスキルにもなるからねー。ガンバロウ」
リーダーの熱意が伝わってきます。

なにより。

寄る年波。新しい知識を習得するのは、なかなかシンドくなっちゃってますが(笑)
こんな脳疲労、なんだかとっても爽やかですw

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し現在は管理職。このままで良いのかと悩み、様々な学びと出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンを持つ。

→詳しいプロフィールはこちら