ササっとランチやおつまみに 納豆『ミツカン 金のつぶ たまご醤油たれ』が重宝しています

納豆好きな我が家族。
以前は『おかめ納豆』のヘビーユーザ(笑)でしたが、あるとき夫が買ってきた『ミツカン 金のつぶ たまご醤油たれ』
マイルドな"たまご醤油タレ"が納豆とよくマッチして、いっぺんに虜になっちゃいました。
ササっとランチを済ませたいときや、おつまみに。大活躍しています。

ミツカンの納豆『金のつぶ』

ポン酢しょうゆなどで有名なミツカン。"食酢メーカー"という印象がありましたが、健康でおいしい商品づくりと多角化を目指し、伝統食品「納豆」の製造を開始したのが1997年のこと。

初代又左衛門から脈々と受け継がれるミツカンの遺伝子は、納豆においてもいかんなく発揮されています。その代表的な商品が、約2万株もの納豆菌の中から「気になるにおいをつくらない納豆菌」を見つけ出して開発された「におわなっとう」や、「ビタミンK2を豊富に含む納豆をつくる菌」で開発された「ほね元気」です。

ブランド名は「金のつぶ」発売は2000年。
その後、いわゆるプレーン味だけでなく、梅風味黒酢たれ、ぽん酢たれなどの「フレーバー納豆」も展開されていて、『たまご醤油たれ』もその仲間です。

ササっとランチに『たまご醤油たれ』納豆ごはん

慌ただしいときのワタシのササっとランチの"定番"は「たまご醤油たれ納豆ご飯」
パッケージにもある通り、このタレが、たまごかけご飯のような役割を担ってくれます。

中身はこんな感じ

納豆とタレを混ぜてごはんにかけ、手でちぎった小ねぎと海苔をトッピングして完成。所要時間:30秒(笑)
コレにさらにキムチをトッピングするときもあります。

ぷはーっ、食った食った〜今日もごちそうさまでしたw

コスパ良しで重宝しています

たまごが加わっていることによって、お醤油の塩辛さがマイルドになるので、ごはんが無くてもコレだけでおつまみにもなります。
家族3人でヘビロテ(笑)しているので、冷蔵庫に常備。

3パック入りで、近所スーパーでいつも安売りしている(税込100円くらい)ので重宝しています。

購入したときから賞味期限がだいたい10日間くらいなのですが、あっという間に無くなっちゃう我が家ですw

今日の一言

商品開発時のコンセプトで「におわなっとう」とうたっているくらいなので、あまり匂いも気になりません。
納豆が苦手‥という方もよろしければ一度、ご賞味を。
詳しくはコチラ

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
会社の管理職/100年ライフブロガー/色々学び人
30数年会社員まっしぐら、定年まであと数年…というところで、会社の組織改編や家族の不調に見舞われお先真っ暗に…。その後、さまざまな学びと素晴らしい師匠たちに出会うことで救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンをもつに至る。このブログではそんな私の思いや実践をお伝えすべく、2017年7月22日から570記事連続、毎日更新中。(2018年10月7日現在)→詳しいプロフィールはこちら