大塚あやこ Piano&Talk vol.3 ~深海~ 音楽・楽器・人・心のコラボレーション

作曲家・心理カウンセラー、大塚あやこ(あや)さんのライブを鑑賞しました。
カウンセラーとして、メルマガやブログ、セミナ―等で発信されているメッセージに、私もたくさん助けていただいています。
音楽家としてのあやさんにお会いできるのも、とても楽しみでした。

深海

今回のライブテーマは「深海」。あやさんがチェロのために書かれたオリジナル曲のタイトル。

ギリシャあたりの地中海に、海底に沈んだ遺跡があるらしいですが、ある時そんなイメージが浮かんできて作った曲です。
ー大塚あやこさんライブでのトークより

ゲストは国際的チェリストの諸岡由美子さん。お二人のコラボもワクワク。

会場は、北参道のライブハウスGRAPES。”ぶどう”の名のとおり数百種のワインをはじめ、美味しいお酒も供してくれます。

リクエスト曲を演奏していただけた

オープニングは童謡や映画音楽などの懐かしい曲。

シャープで研ぎ澄まされていて、なおかつ、とても温かいあやさんの音色。いっきに惹き込まれました。

そして、次はリクエスト曲をピックアップ。事前にあやさんのブログで、リクエスト曲を募ってくださり、私も申し込みしていました。

どきどきしながら待っていたら、な・な・ナント!私のリクエスト曲をいちばん最初に演奏してくださったのです。

あやさんの素敵なアレンジで大好きな曲を聴くことができる。

感無量です。

メルマガに書かれてあったことも思い出しました。

私とあなたと宇宙の、見えない領域のコラボをしよう。
そんな音楽の時間。

この曲への思いやそれにまつわる出来事。演奏してくださっているあやさん。いっしょに聴いてくださっているお客さまたち。
まさに、あやさんのピアノを通じていろんなことがコラボ。珠玉のひとときでした。

感激を忘れないように、”宝の箱”にこの演奏を入れて、心の中に大切に仕舞いました。

チェロの深い響き

つづいては、諸岡久美子さんとの共演。
目の前でチェロの音色を聴くことができたのは初めてです。
なんて深いんだろう。心の奥底にストレートに響いてきました。

あらためて、チェロという弦楽器が大好きになった!

そして、「深海」の演奏。

あやさんのメッセージのとおり、まるで地中海の海底にいるような”マインドトリップ”ができました。

深海

以前のライブ動画をYouTubeでも聴くことができます。

”100年もの”スタンウェイのピアノ

あやさんの演奏を盛り立ててくれる楽器。
こちらのステージにあるのは、1921年製のスタンウェイ「Model-O」という芸術的なピアノ。木目調の色合いや譜面台の透し彫りが素敵です。

100年の時を経ても、なお凛と鳴り響く素晴らしい音を奏でてくれる。
演奏家さんがその旋律を表現してくれる。
“ピアノ版LIFE SHIFT”だわーw

まとめ

音楽も楽器も人も心も
すべてがコラボレーションした、ほんとうに素晴らしいステージでした。

あやさん、諸岡さん、感動をありがとうございました。

投稿者プロフィール

ねーさん(ikumi3)
ねーさん(ikumi3)
☆炎の会社員&LIFE SHIFTブロガー☆

会社員のプロ/ブロガー/主婦です。
30数年会社員まっしぐら。しかし、定年まであと数年…今後のLIFE SHIFTを目指しさまざまな学びにチャレンジしています。このブログでは、私のそんな思いや実践を、同じ世代の方々や、その後ろの、背中にいらっしゃる世代の方々にお伝えしたいです。→詳しいプロフィールはこちら