100blogs 人間、絞り出しても絞り出しても、何かしら出てくるもんだ

広告

1ヶ月にブログ100記事を書く(100blogs)に挑戦しています。

本日は10月9日。1ヶ月の4分の1以上が経っちゃったよぉー。
もう、青息吐息です。

何しろ、ネタを絞り出しまくって、もう、出がらしのさらに出がらし状態。
”お茶の色”も、もう、カスッカス。

でも、ありがたいことに参加者の方々と励まし合うことができて、さらに絞り出してみる。

もう破れかぶれだわー、それも記事にしちゃえー。

ふと思ったら。

人間、いくらでも絞り出しができるもんだ。
くだらないことばっかりかもしれないけど。

生きていて、時間が過ぎて行って、その折々に些細なことでも何かしらが起こったり感じたりする。

それを、とにかく書く。

なんかそれも、いーなー。

☆「100歳以上生きる」を目指すために
この本に書かれてあることを1つ1つ実践しています☆

Amazonへ見にいく

広告

この記事を書いた人

ねーさん

ねーさん

会社管理職/100年ライフブロガー

30年以上会社勤務と子育てをしながら、40歳で正社員復活し、現在は一部上場企業で管理職。このままで良いのかと悩み、様々な学びと、出会った師匠たちに救われる。この経験により「今後の100年ライフを楽しく過ごし、同じような人を一人でも増やしたい」というビジョンを持つ。

→詳しいプロフィールはこちら